> TOP neruco Note 無駄のない、お洒落なパネルベッドでホテルライクな寝室に。

無駄のない、お洒落なパネルベッドでホテルライクな寝室に。

更新

3,595 views

今回ご紹介させていただくのは
【パネルベッド】です。

棚付きベッドや脚付きマットレスなどのヘッドレスタイプのベッドが広く普及する中、
簡単に説明すると、その間に位置するような微妙な立ち位置にいるベッドです。

寝室が少し狭いスペースを有効に使いたい、棚付きベッドは持て余しそうな人や、ヘッド周りをスッキリと使いたい方
でも脚付きマットレスやヘッドレスタイプのベッドは物足りない、なんかダサいなぁ…といった方におすすめのタイプのベッドです。

パネルベッドの特長

なんといっても洗練されたシンプルなデザインのものが多く、シャープな印象で寝室をすっきりとした印象にしてくれます。
ヘッドレスタイプの物と比べると、ヘッドボードがあるだけで寝室をピシっと引き締めてくれます。

また、パネル部分が寄りかかりやすいように傾斜した形状になっているタイプのもあり、棚付きベッドとは違った方向からくつろげるように工夫がされています。

フレームが非常にシンプルなので、寝具やカバーもシンプルに合わせてスマートな感じにしてみたり、逆ににちょっと柄物を取り入れたりしてアクセントを効かせてみるのもお洒落かもしれませんね。

個人的にオススメなのは脚付きタイプのものです。フレームが地面にベタ付きのものに比べ、軽量な印象で圧迫感を与えにくいのがポイントです。

パネルベッドのデメリット

デメリットとしては、冒頭で紹介した棚付きベッドやヘッドレスベッドがリーズナブルな価格帯で普及しているのに対して、
パネルの美しさや素材感を売りにしているので比較的高価であることが挙げられます。

また、当然ですが物を置くスペースは設けられていませんので、眼鏡や財布、スマホや目覚まし時計などいろいろと置きたいものがある人は、ナイトテーブル(ベッドサイドテーブル)等を合わせてお使い頂くことで、問題を解消しつつホテルのようにスマートにお使いいただけるかと思います。

まとめ


今回ご紹介させていただいたパネルベッド、
ベッドにも様々な機能が求められる現代で、なかなか選択肢に入りづらいベッドではありますが、
ワンランク上の大人な寝室を演出してくれること間違い無しのベッドです。

関連商品

【ポイント10倍】ドリームベッド Serta(サータ) ホテルスタイル594 ステーションベッド PS パーソナルシングル 高さ2段階調節 照明付き

¥ 110,000(税込)

※この記事の内容は、投稿日(更新)時点での情報に基づいて書かれています。仕様変更や取扱い終了商品もございます。ご了承ください。

この記事をSNSでシェアする

この記事を書いた人:タカハシ

皆様に楽しく読んで頂けるよう頑張ります。

作成者が書いた他の記事を見る
ページトップ