> TOP neruco Note 来年の国際家具博覧会のプレミアムカードが届きました。

来年の国際家具博覧会のプレミアムカードが届きました。

公開日: /最終更新日:

あびる

国際家具博覧会

216 views

こんにちは、nerucoのabiruです。

昨日、私の机の上に海外からの封書が届いていました。どこからだろうと、見たところ中国広州市からの荷物でした。
最近はamazonで注文すると、普通に中国から商品が送られてくる時があるので、「何か買ったかな・・・」とか思いながら、封書を開けたところ。来年3月、8月に開催される中国広州、上海の国際家具博覧会に入場できるPremium Cardが入っていました。

国際家具展示会プレミアムカード

中国家具広州・上海国際家具博覧会とは

中国広州、上海の国際家具博覧会とは、中国の広州、上海の二都市で開催される世界的にも、とても大きな家具の展示会です。
広州会場の広さは75万平方米(東京ドーム約16個分)、会場に訪れるバイヤーの数が約20万人(世界中の家具のバイヤーが訪れます。)、そして展示している企業は4000社にもなります。ひと昔前は、中国製は・・・って事がありましたが、今では日本の展示会より最新のデザイン、機能、素材が展示されています。

広州家具展示商品イメージ

http://www.ciff-gz.com

ベッド、マットレス・メーカーの展示も桁違いです

nerucoの仕入担当・商品開発担当も、最新のベッド・マットレスの情報を求めて毎年会場を訪れています。特にマットレスの素材や機能は各メーカーが競うように進化をしていて、毎年寝転がっては感心をしています。
さらに会場には、マットレスに使用する生地やウレタン、スプリング、いわゆるパーツを展示している業者さんも多く出ていて、それぞれパーツでも各メーカーが性能アップを競っていています。日本では家具は衰退産業だといわれていますが、世界的にみれば、とても元気な産業です。本年は日本の有力メーカーも出展をしていました。

広州家具展示商品イメージ

http://www.ciff-gz.com


Premium Cardの特典とは

この展示会、20万人ものバイヤーが集まるので、入場口も毎回大変混雑しています。私はいつも「入場券はどこで購入しますか?」と聞いて、「あっち」だ「こっち」だといろいろ振り回され、長い列に並んで、最後には結構高い料金を支払って、入場をしていました。
しかし、この「Premium Card」があれば、このカードを見せれば混んでないVIP口から無料で入場ができるとのことです。さらに休憩室も用意をしてくれているとのことです。会場はとても広く歩いていると、とても疲れるのでありがたいサービスです。

広州家具展示会イメージ

http://www.ciff-gz.com



何故、私にこのカードが送られてきたかわからないのですが、毎年熱心に会場を回っていた事を評価していただいたのではと、勝手に思い喜んでいます。来年の3月にはこれをぶら下げて、また広い会場をしっかり回りたいと思っています。
また、このカードをぶら下げて値段交渉すると、かなりの威力があるのではと思っています。nerucoのお客様のため、さらに良いベッド、マットレスをお値打ち価格でご提供できるようがんばります。

abiru

この記事を書いた人:あびる

商品開発担当のabiruです。堪能(?)な中国語をいかし、海外、国内の家具工場と、昼は厳しく、夜は楽しく頑張っています。

作成者が書いた他の記事を見る
ページトップ